2013年11月9日土曜日

セラピスト修行、その後

さて実は私、この9月で㈱ボディーワークを退職しました。

2年弱お世話になったのですが、素人からセラピストになった私のホップ、ステップの場所としては、とても良い環境でした。


最初に配属になったBadan Baruでは、百貨店という立地上クオリティの高い接客、技術を求められていたので、サロンに配属後の先輩セラピストからの研修や日常の業務の指導の数々、またその業務数の多さ、そして有り難い事に集客の多さに超多忙の毎日を過ごしました。

終日、ホッと一息つく暇はまったくといっていいほどありませんでした。

店舗研修が終わり緊張の中初めてセラピストデビューした時
「次も山下さんでお願い」
と、初めて指名してもらえた時、自分の「手」で稼いだ実態あるお金を手にした瞬間は、なんとも得難い深い感動と感謝の気持ちでいっぱいでした。

これは月給制の会社勤めでは味わえないものですよ。

逆に言うと、とても厳しい環境ではありますが…。
何せ歩合制だったので施術してなんぼですからね。

その後しばらくして、当ブログの初回投稿でも書いたのですが、私は手荒れが進みアトピーが出てしまったのです。

もともとアトピー体質ではありましたが、疲労が重なり免疫力が落ちていたところに、クリームバスの前に行うシャンプー、お湯、フェイシャルで使うクレンジングなどが起因で悪化したのかもしれません。

手に負担がかかる種目は入らないようにしてもらっても、予約上避けられないこともしばしばありました。

しまいには手だけでなく、腕、腰回り、脚、頭皮までもアトピーが広がってしまい、精神的にかなりやられましたね。


本気で仕事を辞めようと考えました。

私が恵まれていたのは、お店の店長もアトピーを持っていたので理解があったこと。

せっかく頑張ってきたのに今辞めるのはもったいないと、季節は夏で繁忙期真っ只中、人員減は間違いなく痛手なのにも関わらず、私のお店の異動に動いてくれたのです。


本当に感謝感謝でした。

異動先はGrand Raffine。

Raffineの上級グレードのリラクゼーションスペースで、アロマトリートメントも受けられるサロンです。

Grand Raffineの中部国際空港店でした。

空港はパワースポットだと言われますが、本当にその通りでしたよ!

私はこのお店にまるっと一年いましたが、楽しくてあっと言う間に時が過ぎてしまいました。

スタッフにもお客様にも、そしてチャンスやたくさんの素敵な出会いに恵まれた一年でした。

このお店に変わらなければ、思い切ってタイへマッサージの修行に行くこともなかったですしね(旅の行き帰りのお客様のお話に感化されたのですわ)。

運命?必然?とも言える出会いの数々にもビックリですよ。

振り返っても感慨深いものがあります。

宇宙と繋がり流れに乗りまくった一年。

たくさんのお客様との良き出会いにより、セラピストとしても成長させていただきました。


心から有難うございます。

流れに乗りまくってる私の、セラピスト修行はまだまた続きます。









2 件のコメント:

Miyagi さんのコメント...

今年の9月にセントレア到着した際、施術してもらいました。
その時は、海外からの帰国で疲れた体に施術してもらい、リフレッシュできました。施術が良かったのはもちろんですが、その際、タイ式のお話も印象に残っていました。その後山下さんにまた担当をお願いしたいと思いつつ数度セントレアを利用しましたが、既に異動になったとの事で残念に思っていたところ、このブログを知りました。
夢の実現へ向けて歩を進めてください。また施術してもらえることを期待して開院の時を心待ちにしています。

山下 千草 さんのコメント...

miyagiさま
こんばんは。
コメントくださり、またその節は有難うございました!
その後もセントレアのお店に足を運んでいただいたとの事で、大変申し訳ありませんでした。
そうなんです。10月からタイ式のサロンに変わったのです。
タイのマッサージスクールでのご縁からです。
このサロンで、少し経験を積んで&資金も貯めつつ開業準備をしていくつもりです。
開業のあかつきには、当ブログでも周知させていただきますので、ゼヒゼヒお越しくださいね!